鍬農雅友blog

31歳/都内在住/生涯ピエロ人間

最も安くハイボールを飲むには

家でハイボールを作った方が安いのか、市販のハイボールを買った方が安いのか。

 

色々と調べてみた結果、やはり家で作った方が安そうである。

具体的には、

 

ウイスキーの量を年間45本程度とする

Amazonで格安の炭酸水を箱買いする

 ※ウイスキーサントリーウイスキー/700mlを想定

 

とすればよい。

僕の場合、週に500mlハイボールを3缶くらい飲む。同じ量を年間で飲んだ場合で検討してみたので、僕とお酒の量が同じくらいの人には参考になるかもしれない。

 

ソーダストリームも検討した。

ソーダストリームは家庭用炭酸水メーカー。最初は家で炭酸水から作った方が安いんじゃね?とも考えた。

 

まず「500mlの炭酸水が18円で出来る」とソーダストリーム公式HPには書いてあるが、これ間違いなく理論値である。

 

使っていく中で器具の摩耗やボンベの圧力が変わる事なんかを考えると、18円は多分難しいんじゃないか。

 

それに初期投資10000円とか20000円はちょい微妙かな、と。器具の掃除も多分面倒。

 

さて、あとはこれをどうやって管理していくか。

 

ウイスキーの本数」のみをカウントしておく。これのみでおっけー。マネーフォワードにつけておく。

 

炭酸水はガブガブ飲んでも大丈夫。面倒すぎて管理できんよね。

 

サントリーの角ウイスキーは700mlで1300円と少々高いのです。ここだけしっかり管理しておきましょう。

 

あ、この根拠?なし! 

 

サントリー鳥井信治郎さんも言っておられました。「やってみなはれ」

(^^)